P1020331_R.JPG

2017年01月31日

第155回 きぬがさマスターズ

第155回きぬがさ会写真.JPG

2017年1月20日(金)第155回は「名古屋港GC富浜コース」にて9名参加で無事終了。
服部修二さん(S44年卒 写真後列左から2人目)が3アンダーでダントツ優勝でした。
当日は、大寒の入り日で、寒波の襲来が予測されていて雨か雪かになるとの天気予報に
心配気味にスタートしましたが、僅かの雨のみで後半は日照りとなって幸せな一日でした。

                                      29.1 櫻井 高義(S38)

「今後の予定」
第156回 岐阜会場 2月22日(水) 正眼寺CC
第157回 愛知会場 3月17日(金) ウッドフレンズ森林公園
第158回 三重会場 4月26日(水) 名古屋港GC富浜コース
posted by 管理人2号 at 18:14| Comment(0) | ゴルフコンペ

2016年12月22日

第154回 きぬがさマスターズ

154回写真1.jpg

12月20日(火)第154回は「ウッドフレンズ森林公園ゴルフ場」にて11名の参加で無事終了。
梶浦明君(S46年卒 写真前列右端)が4アンダーでぶっちぎりの優勝でした。
冬のどんよりとした曇り空でしたが、無風でむしろ暖かく感じるほどの日和でのプレーでした。

                                      28.12 櫻井 高義(S38)

「今後の予定」
第155回 三重会場 1月20日(金) 名古屋港GC富浜C
第156回 岐阜会場 2月22日(水) 正眼寺CC
第157回 愛知会場 3月17日(金) ウッドフレンズ森林公園
posted by 管理人2号 at 18:37| Comment(0) | ゴルフコンペ

2016年11月30日

第153回 きぬがさマスターズ

第153回きぬがさM写真.JPG

11月17日(木)第153回は9名の参加で無事終了。
一之瀬君(写真前列右端S43年卒)が1アンダーで優勝。
久し振りに絶好の秋晴れの好天気に恵まれ楽しくプレーできました。
2名の欠場者があったのは残念でした。

                                  28.11 櫻井 高義(S38)

「今後の予定」
第154回 愛知会場 12月20日(火) ウッドフレンズ森林公園
第155回 三重会場  1月20日(金) 名古屋港GC富浜C
第156回 岐阜会場  2月22日(水) 正眼寺CC 
posted by 管理人2号 at 17:39| Comment(0) | ぶらーっと集まろう会

2016年11月08日

平成29年度 役員名簿

第42回総会で選任された役員名簿をお知らせします。
空白年次役員の自薦・他薦をお願いいたします。

     役員名簿.jpg
posted by 管理人2号 at 18:40| Comment(0) | 会則・役員名簿

愛知県建設会会則(平成28年4月1日 改正)


第1条  本会は、愛知県建設会と称し、立命館大学建設会愛知県支部とする。

第2条  本会は、愛知県下に在職、在住する立命館大学理工学部土木工学科

     び環境都市学系(都市システム工学科・環境システム工学科・建築都

     市デザイン学科)卒業生を以て組織する。但し、役員幹事会の承認を

     得た他府県、他学部の卒業生、並びに本会を賛助する法人を会員、賛

     助会員とすることができる。

第3条  本会は、会員相互の親睦と、社会基盤の健全な発展を図ることを目的

     とする。

第4条  本会は、次の機関を設ける。
     (1) 総会
     (2) 役員幹事会
第5条  総会は、本会の最高決議機関として年1回定期総会を開催し、臨時総

     会は役員幹事会で必要と認めた場合、招集することができる。

第6条  本会には、下記の役員及び幹事をおき、会長及び副会長は総会におい

     て選出する。

     会  長    1名

     副 会 長   若干名

     監 査 役   2名

     幹 事 長   1名

     副 幹 事 長   2名

     幹   事   卒業年次ごとに若干名

第7条  本会の役員の任期は、就任の日から次期総会の終了の日までとする。

     但し、再選は妨げない。

第8条  本会の経費は、会員の会費、賛助会員(法人)の会費、寄附金及び役

     員幹事会において必要と認め、役員の承認を得たときの臨時会費、そ

     の他の収入をもってこれに充てる。但し、総会当日会費についての一

     部は、その都度徴収する。

第9条  会員年会費

     卒業年次にかかわらず3,000円とする。

     但し、卒業50年以上の会員は名誉会員とし、年会費は免除する。

第10条  賛助会員年会費

     A会員   ¥30,000

     B会員   ¥20,000

     C会員   ¥10,000

     協賛会員   ¥10,000

第11条  会計年度は、毎年4月1日より翌年の3月31日までとする。
第12条  会計は事務局の責任者が管理する。
第13条  本会会則を改正するときは、総会の出席者の3分の2以上の賛成があ

     れば、これを改正し、追加、削除することができる。

        

         附    則

     本会会則は、昭和5010月1日から適用する。

     本会会則一部改正、昭和56926日から適用する。

     本会会則一部改正、昭和591028日から適用する。

     本会会則一部改正、昭和621024日から適用する。

     本会会則一部改正、昭和631021日から適用する。

     本会会則一部改正、平成21019日から適用する。

     本会会則一部改正、平成91024日から適用する。

     本会会則一部改正、平成171024日から適用する。

     本会会則一部改正、平成2841日から適用する。

posted by 管理人2号 at 18:13| Comment(0) | 会則・役員名簿